読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

divergent's blog

ブログは報道機関ではなく、一般人の意見です。鵜呑みにはしないでください。Twitter→@convi193

スポンサーリンク


【#春からICU】「リトリートマジック…?そんなのあるわけないじゃん」ICU用語集2~行事編~

ICUの主な行事のうち、独特なもの(と独特の呼称のもの)だけをピックアップした。知らなければ、リア充になることはできない。(知っていてもリア充になることは保証できない。)

 

 

花見/月見

それぞれ春学期と秋学期の初めに開かれる部活・サークルの勧誘会のことである。クラブオリエンテーション(クラオリ)が開かれる日、バス停と大学構内(バス停は構内にあるが)を結ぶ、滑走路*1と呼ばれる並木道で開かれる*2

 

花見/月見では、出店した各団体がお菓子やジュースを用意しながら、新入生を待ち構えている。ICU生はコミュニケーションが苦手なので、この機会を逃すと入れない場合もある。クラブオリエンテーションがある日は、すべて観ていると遅くなってしまうので、おうちの方にあらかじめ遅くなるかもしれない旨を伝えておこう。ICUの団体は、大学自体の規模が小さいこともあり、一般に名が知れていないマイナーなものも多い。クラオリや花見/月見は重要な情報源だ。

 

 

新入生リトリート

新入生とELA以外の常勤教員による宿泊行事である。5月の中旬ごろの週末に行われ、新入生同士の、あるいは新入生と教員の親睦を深める行事だ。「リトリートマジック」が起こるとリア充になれるらしい。というか、リトリート実行委員会とICU祭実行委員会はリア充になれるらしい。リトリートでは、セクションではなく、ごちゃ混ぜのグループになる。ここから友達になるケースもある。筆者は全員忘れた。だが、リトリートで出会った先生の授業をのちに受けて、刺激をもらった。ちなみに、リトリートでやるのは、リベラルアーツや大学での学びに関する理解を深めるためのセッションである。1日目に関しては遊びでは決してない。

 

 

C-Week

キリスト教週間のこと。宗教に関することを取り仕切る宗務部の企画で、キリスト教に関する行事が開かれる。神を信じない不可知論者にとっては、朝が早く、帰りが遅くなる*3迷惑な企画でしかない。この状態を回避するためには、必修科目のキリスト教概論を1学期目からとっておく必要がある。

 

 

ファイナル

期末試験及び期末課題のこと。どちらにも使う。ICUの期末試験は授業期間中に行うものと、試験期間中に行うものがあり、授業によって異なる。担当教員の信条から期末試験を設けない科目もあり、代わりに期末課題がある場合がある。ファイナル期間前に2日間ほど授業のない日があるが、これをリーディング・ピリオドと呼ぶ。大学の先生は忙しく、授業のある日でも、別の仕事で授業が行えない場合がある。高校までと違い、代わりの先生を立てることができないため、リーディング・ピリオドに補習をすることも多い。ちなみに、ICUでは補習をMake-Upと呼んでいる。学生が欠席した時には、補習課題(Make-Up課題)が出される場合もある。ファイナル期間は、2時間が4コマの特別な時間割となっている。だが、基本的に授業と同じ曜日の同じ時間帯がセレクトされるので、アルバイト*4や用事をキャンセルする必要はほぼないだろう。

 

 

ICU

秋学期に開かれる学園祭。他大学と違い、大人の事情で芸能人は呼ばれず、ほぼ高校までの学園祭と同じである。他大学と大きく異なる点は、セクションでの出店があるところである。仲の良いセクションは4年生になっても出店している。ちなみに、準備休は前日の午後のみである。そして、代休はなく、翌日の午前中が休講になるだけだ。日程も2日間だけと、大きな大学とは異なる。ちなみに、ICU祭期間中であっても、学内での飲酒は禁止されている。

 

 

1年次の行事はICUに入っていく上で重要だ。中には、ICUに馴染めずに辞めてしまう学生もいるようなので、早めに適応しておこう。

 

ここが“!”だよICU [ 全日本大学研究会 ]
価格:1080円(税込、送料無料)


 

ICU用語集

 

 

*1:ICUがある場所は、戦前・戦中には中島飛行機と呼ばれるメーカーがあった。滑走路はその滑走路として使われていたらしい。

*2:雨天であれば中止。

*3:C-Weekは短縮授業になり、1限目の開始と7限目の終了時刻は変わらないが、授業時間が短縮され、授業時間がズレる。忘れていると地獄。

*4:1年生の1学期はアルバイト禁止。ELAで忙しくて、それどころではない。

スポンサーリンク